シェアオフィス BLUEロゴ画像

BACK GROUNDBLUEについて

ABOUT BLUEBLUEの名称の由来について

空の街、海の街であるMISAWAを表現したBLUE
すべてを受け入れる存在である、包容力の象徴である海のBLUE
競合と戦うのではなく独自価値を創造し地域と共栄する、ブルーオーシャン戦略のイメージカラーBLUE
入居した専門家や組織の方々と共栄できるシェアオフィスを目指し命名しました。

BORDERLESS OFFICEBLUEが目指すこと

BLUEが目指すこと画像

働きたくなる職場。家族に自慢したくなる職場。
心理的安全が確保され、居心地の良い職場。そのうえで成果がだせる職場。入居するだけで仕事の効率やモチベーションが向上する職場。また、三沢市のブランドを作り出す要素の一つである「多様な人が集まっているにもかかわらず争いが少なく共存している平和な雰囲気」のある、国境やボーダーのない職場。そんな職場を三沢市から広めたいという想いで開設しました。
開放的なデザインながらセキュリティ面も両立された作りになっており、共有スペースでは交流も生まれるようあらゆる壁が排除されボーダーレスな空間となっています。入居者にはIT企業が集まっており、すべての企業がIT企業になっていく時代が迫る中、日本の田舎にIT企業が少ないという致命的な状況を打破する地域課題解決の拠点としても機能するよう企画しました。

OFFICE DESIGNBLUEの設計について

BLUEの設計について画像

BLUEは建築素材として、青森県の県木である「青森ヒバ」をふんだんに使用しています。壁・柱・カフェテーブルに至るまで、香りに癒し効果・成分に殺菌効果がある青森ヒバを使うことで森林浴効果のあるオフィスを実現しました。また高断熱ガラスを多用することで、雪国である青森でも解放感と快適さを両立しています。入居者だけではなく、関係企業や人々に対しても配慮したオフィスを目指していることから利便性の高い宅配ボックスを設置するなど、BLUEに関わる業者に至るまでの「働きやすさ」も追求しています。

OUTLINE物件概要

物件外観画像

竣工時期

2024年4月予定

名称

三沢シェアオフィス BLUE(ブルー)

所在地

〒033-0123 青森県三沢市三沢字堀口164‐336

交通

第二みちのく有料道路「三沢十和田下田IC」より車で7分、青い森鉄道「三沢駅」より車で7分

構造

木造2階建て

建築面積

434.75m2(131.51坪)

建物延べ床面積

803.49m2(243.06坪)

オフィス数

全19室(会議室含む)12~13社+個人7名程度入居可

駐車場数

82台

MANAGEMENT COMPANY運営会社について

運営会社について画像

運営

材 株式会社

所在地

〒039-2189 青森県上北郡おいらせ町青葉2-50-323 PCL2F

TEL

0176-51-4544

事業内容

マーケティング/人材採用支援/Web企画制作・管理/グラフィックデザイン/ 映像制作/メディア運営/商品開発支援/シェアオフィス運営/三沢ホースパーク運営

設立

平成27年3月

従業員数

15名

営業時間

平日9:00〜17:00(土日祝、GWお盆、年末年始は休業)

WEBサイト

コーポレートサイト  
https://zais.co.jp
青森の魅力      
https://aomori-miryoku.com
青森の会社      
https://aomori-shigoto.com
三沢タイムズ     
https://misawa-times.com

TENANT入居企業

http://326
http://327
http://328